〒331-0059  埼玉県さいたま市西区大字水判土26-5
TEL : 048-624-2611 FAX : 048-622-1954

ご存知ですか?ZEH(ゼッチ)

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

ZEHとは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略。太陽光発電などによって創出されたエネルギー量が家庭で消費するエネルギー量を上回ることで、年間エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロ以下にする住宅のことです。

ハイシマ工業はZEHビルダーです。
ZEHビルダーは、ZEHの家を建てる認定を受けています。
ZEHビルダーが設計、建築するZEHのみ補助対象となります。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは?

外壁や窓の高断熱化、省エネ性能の高い空調設備やLEDなどの照明器具の導入、太陽光発電など再生可能エネルギーによる創エネで家庭のエネルギーをゼロ以下にし、環境や家計にやさしい快適な暮らしを実現します。

断熱、省エネ、創エネを組み合わせてゼロエネルギー住宅へ

一次エネルギー消費量(暖房、冷房、換気、照明、給湯)一般的な住宅
(1)断熱(2)省エネ(3)創エネ、エネルギー収支0※年間の一次エネルギー収支が正味(ネット)で概ねゼロ以下。
国が進める低炭素化社会へ向けてのロードマップ「1992〜:新省エネ基準、1999〜:次世代省エネ基準、2013〜:改正省エネ基準、2020〜:省エネ基準適合住宅の義務化、標準的な新築住宅の平均でZEH化、2030〜:新築住宅の平均でZEH化」

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)のポイント

POINT1:省エネ

断熱・気密性能・通風採光性を高め、室内温度を年中快適に保つことで、エアコンの使用頻度を低減。最新省エネ機器などの導入で、無駄なエネルギー消費を抑えます。

POINT2:創エネ

自然エネルギーを活用し、太陽光発電システムや家庭用燃料電池(エネファーム)などでエネルギーをつくります。創エネ機器や自治体によっては補助金があります。

POINT3:蓄エネ

太陽光発電でつくった電力や、割安な深夜電力を蓄電池などに貯めておくことで、消費電力の多い日中などに使うことが可能。最近は電気自動車などを蓄電池の代わりに利用することもできます。

POINT4:HEMS

家庭で使うエネルギーを節約するための管理システム。電気機器をネットワーク上で管理、リアルタイムで利用状況を把握・コントロールしてエネルギーを自動制御します。

(PICK UP)ZEHには補助金が交付されます。

新しく家を建てる方がZEHを導入した場合、国から補助金が交付されます。今ならお得に建てられます。

※1 経済産業省「ZEHゼッチロードマップ検討委員会とりまとめ」より
※2 平成29年度(2017年度)「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEHゼッチ)支援事業」の補助金です

ZEH普及目標と実績

世界基準を目指しています!

ハイシマ工業は、「ZEHビルダー公募」の登録事業者です。ZEHビルダーは、自社のZEH普及目標の公表が義務付けられています。それに基づき下記の通り2020年度までのZEH普及目標を公表します。普及目標と実績はこちら >

投稿日:2016年11月17日 更新日:

Copyright© ハイシマ工業株式会社 , 2017 AllRights Reserved.